鲁迅百科

创建人:梁迎春 | 创建时间:2012-04-01 | 所属分类:文化

鲁迅警醒又深邃的民族思想,在如今的时代有着怎样的意义?鲁迅到底是一个怎样的人?他的内心世界又是怎样的?老狼将带着您从他的文字背后、生活中、情感上,多方位的进行探讨,走进一个真实的鲁迅。

  • 投票
  • 关注
  • 文章
  • 问答

1932-04-13致内山完造

2012-05-12 00:26:31 本文行家:梁迎春

书店还是每天都去,不过已元什么漫谈了。颇为寂寞。仁兄何时来上海?我热切地盼望你能早日归来。

拝啓、四月二日の御手纸を拝見致しました。日本に行ってしばらくの間生活する事は先から随分夢見て居たのですが併し今ではよくないと思ひましてやめた方が善いときめました。第一、今に支那から離れると何も解らなくなって遂に書けなくなりますし、第二には生活する為めに書くのですから屹度「ジャナリスト」の様なものになって、どちにも為めになりません。その上佐藤先生も增田様も私の原稿の為めに大に奔走なさるだろ—のですから、そんな厄介なものが東京へ這入込むと実によくないです。私から見ると日本にも未、本当の言葉を云ふ可き処ではないので一寸気を附けないと皆様に飛んだ迷惑をかけるかも知りません。しかし若し生活が出来る様に書者が読みたいものを読いて行くなら、そんなら遂に正銘の「ジャナリスト」となって仕舞ひます。

 

    皆様の御好意は大变感謝します。増田君の「アドレス」が知らないから御伝言を願ひます。殊に佐藤先生に。私は実に何と云って感謝の意を表はす可きか知らないほど感謝して居ります。私は三週間まへにもとの住所に帰へりました。まわりは頗るさびしいけれども、大した不便もないです。不景気は無論間接に私共にも及びますが先づ我慢して見て居りましょ—。若し万一又大砲の玉が飛んで来たら又逃げ出す迄に。

 

    書店にも每日行きますがも一漫談などがありません。矢張りさびしいです。あなたは何時上海へいらしゃいますか?こちからは早く帰へる様にのぞんで居ります、熱心に。

 

    草々頓首

 

    鲁迅呈

 

    ミス許一同

 

    内山兄へ

 

    奥様にもよろしく御伝言を願ひます。それも嘉吉様とまつも様に。

 

 

 

【译文】

 

    拜启:四月二日惠函奉悉,早先我虽很想去日本小住,但现在感到不妥,决定还是作罢为好。第一,现在离开中国,什么情况都无从了解,结果也就不能写作了。第二,既是为了生活而写作,就必定会变成“新闻记者”那样,无论从那一方面看都没有好处。何况佐藤先生和增田兄大概也是为我的稿子多方奔走。这样一个累赘到东京去,确实不好。依我好,日本还不是可以讲真话的地方,一不小心,说不定还会连累你们。再说,倘若为了生活而去写些迎合读者的东西,那最后就要变成真正的“新闻记者”了。

 

    你们的好意,深为感谢。由于不知道增田兄的地址,请代致意,特别是对佐藤先生,真不知用什么语言才能表达自己的谢意。我于三周前回到原住处。周围虽颇寂寞,但也无多大不便。不景气当然也间接波及我们,不过先忍耐一下看,等到万一炮弹再次飞来又要逃走时再说。

 

    书店还是每天都去,不过已元什么漫谈了。颇为寂寞。仁兄何时来上海?我热切地盼望你能早日归来。

 

    草草顿首

 

    鲁讯 呈[四月十三日]

 

    密斯许同具

 

    内山兄

 

    尊夫人也请代为问侯,并向嘉吉兄和松藻女士致意。

本文行家向Ta提问

梁迎春梁迎春,网名老狼,大连作家。原创文字至今约六七百万字,散见全国各地报纸、杂志、网刊等,征文多次获奖。连载系列作品:《老狼百病论治》《唐朝大解密》《走近鲁迅》《走进李白》《走进三国》《走进武则天》《中国古代色艺双绝的名妓》《老狼的写代生活》。邮箱:liangyingchun27@sina.com

百科的文章(含所附图片)系由网友上传,如果涉嫌侵权,请与客服联系,我们将按照法律之相关规定及时进行处理。如需转载,请注明来源于www.baike.com

互动在线 版权所有 © 2005-2017